参考書などは塾講師に聞いてみよう

中学受験にチャレンジすることが多い私立小学校などのお子さん、保護者なら、中学受験に向けてどのような参考書を利用すればいいか、どのようなテキスト、練習問題を利用すればいいか質問しても、経験によって利用するといい参考書などを教えてくれるでしょう。でも、中学受験について経験がない小学校教師に、中学受験に適した参考書を聞いても確固たる回答は得られないでしょう。これがおススメというものがあっても、多分、中学受験に適したレベルの高い参考書を紹介してもらうことは期待できません。

算数は中学受験の主軸となる重要な科目です。苦手意識があるお子さんほど、算数はしっかり攻略しておく必要があります。自学で利用する参考書なども、中学受験の算数の実力をあげてくれるものでなければ意味がありませんので、もし、塾などに行っているようなら、塾の講師に聞いてみるといいでしょうし、志望校が決まっているのなら、インターネット上から志望校に沿ったおススメ参考書などを紹介しているサイトを確認し、良いとされる参考書などを購入してチャレンジしていくといいでしょう。

塾、学校の授業、それにプラスして計画的に自学を行っていくことも、中学受験の算数の実力をあげるために重要なことです。参考書などは中学受験の指導経験豊かな講師などに確認してみましょう。